電子書籍出版 ~ Kindle Direct Publishing ~

IMAGE_438A9A5B-CF4A-4FA9-B3B6-E40FBA6B6A48
今日はM-DIGIメンバーのKRさんの電子書籍出版プロジェクトがスタートした!
児童文学作家である彼女がもつ書籍を Kindle Direct Publishingで自費出版しよう!というもの。
本日は第一回目の作業。急な呼びかけにも関わらず数名のママと助っ人のプログラマKZさんが参加してくれたよ。

実はM-DIGIではすでにW小のデジ部サポートで昨年(2011年)5月「自炊にトライ」という勉強会を行っていて、雑誌などを自炊し、ipadなどで見られるようにしたし、kinoppyがアプリを出した直後も電子書籍を買ってみようという勉強会を行ったりと、電子書籍には去年からなんとなく触れている。

その後、ママ達は何となく学校やクラブからのお知らせなどを電子化してevernoteなどで管理しているくらいはやっているものの・・・・自炊はまだまだ。
また、デバイスとしてもipadやiphoneはわりと早くから所有していたけど、電子書籍readerはまだ持っていない。

未だ「炊飯だっけ?」「自販だった?」と笑わせてくれる。

Kindle Paperwhiteが発売され、まもなくFireも。koboやSony Readerもすでに今年手に取り易い値段になって登場し、日本ではまさに電子書籍元年となった今年。

なんでもU.Sから5年遅れてというのは随分昔から言われるが、最近はスパンが短くなるものもある中・・・・
電子書籍は相変わらずの5年遅れ。

だが、嘆いてばかりではいられない!
面白い事やってみようよ!

ただし!!著作権には十分注意して!その辺りも勉強しながらね!
今回はKRさんが100%著作権をもっている本で挑戦!

そんな中のプロジェクト開幕!
今日はまず裁断機でハードカバーの本をバッサリ裁断し、ドキュメントスキャナーで電子化。
PDFを Kindle whitepaperで読んでみるというところまでをやった。

IMAGE_80939940-99AB-4F88-8A4B-54DD85B6D123 2IMAGE_6C348539-42B9-4446-882C-79FFA620A02CIMAGE_35085C55-2355-4EC4-AB8F-712659C711E1

 

自分で書き下ろした、まさに子供のような作品。
しかもハードカバー。
ばっさりと裁断なんて心が痛む・・・・と思いきや。
慣れたら「すごい綺麗に切れるね!」とざくざく。
女は恐いね^^;

ドキュメントスキャナーでガガガとスキャンしPDFにしたものをまずはkindleに入れてみた。

なかなかいい感じ!

次はさらに電子書籍としてのクオリティをあげていきます!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s